意外と珍しい?緑ののぼりの効果とオススメのお店

のぼりを立てるならどんな色を使いますか?

一般的には赤色を選ぶ方が多いと思います。

赤はのぼりで最も使われている色で、シンプルなデザインでも通じるからです。

しかし、だからと言って安易に赤を選んではいけません。

シックなお店は緑ののぼりがオススメです。

緑ののぼりの効果、緑ののぼりを使うのにオススメなお店を紹介します。

▽緑ののぼりの効果とは

「安らぎ」や「自然」「落ち着き」と言ったイメージを持っているのが緑です。

緑ののぼりを選ぶ飲食店は少ないですが、意外と使い勝手が良いのです。

白抜きで文字を描き、少しだけお店に関する装飾を施しただけで完成します。

その場合、明るい緑ではなく暗い緑、濃い緑を使ってください。

濃い色合いの緑ののぼりはシックな雰囲気のお店にぴったりで、落ち着きのある大人なお客様が来店するようになります。

緑ののぼりを使う際は白や黄緑などの明るい色を使いましょう。

文字は明朝体や筆字がよく合います。

▽緑ののぼりを使うのにオススメのお店は…

ずばり、和食店やカフェ、レストランです。

中でもシックな店内や落ち着きのある雰囲気のお店がよく合います。

濃い緑は上品な色合いなので、背景に使うだけでさまになります。

凝ったデザインよりはシンプルなデザインの方が合う色なので、デザインを勉強していない方でも簡単作ることが出来ます。

目立つ色ではありませんが、「わかる人にはわかる色」なので、常連客となり得る人をゲットしやすいです。

お店の雰囲気が濃い緑と合わないなら茶色もオススメです。

▽大人で落ち着いた雰囲気を演出

緑ののぼりの使い方はわかりましたか?

上品で落ち着いた色なので、逆に活気のあるお店や大人数で利用するお店には向きません。

色を使い方、デザインの仕方を注意すれば効果を発揮してくれます。