ポップな色が可愛い!黄色いのぼりの効果とオススメのお店

さまざまな飲食店が独自ののぼりを出してお客様に宣伝をしています。

しかし、意外と黄色ののぼりは少ないですよね。

飲食店意外のお店が黄色いのぼりを出しているイメージが強いです。

飲食店は黄色いのぼりと相性が悪いのでしょうか?そんなことはありません。

黄色いのぼりの効果、黄色いのぼりを使うのにオススメのお店を紹介します。

▽黄色いのぼりの効果とは

「楽しい」「元気」「賑やか」なイメージが強い黄色ですが、飲食店で黄色いのぼりを使っているところはあまりみかけません。

黄色は奇抜な色なので、とても目立ちます。

お客様の目を引く色合いなので、置いてあるだけでも宣伝効果はあります。

しかし、奇抜な色故に他の色と喧嘩しやすく色選びが大変です。

限られた色の中からデザインを考えなければいけないので、デザイン初心者は苦労します。

▽黄色いのぼりを使うのにオススメのお店は…

ずばり、オープンしたての飲食店です。

飲食店に限らず、黄色いのぼりは「セール」や「特売日」などの特別な日に使われることが多いです。

そのため、飲食店の中でもオープンしたばかりのお店が宣伝するのに効果的なのです。

黄色い背景に赤い字で「オープン」と描かれているのぼりを見かけたことはありませんか?

赤も黄色同様目立つ色です。

黄色と赤は同じ暖色系なので喧嘩もしないので使いやすいです。

一時的にしか使えませんが、まだたくさんの人に知られていないオープンしたての飲食店が使うのにオススメです。

▽お店をオープンする前に作ろう!

同じデザインの黄色いのぼりを立てるのではなく、数種類作りましょう。

黄色いのぼりはたくさんの人にお店を知って貰うために立てるのです。

「オープン」意外にも、出している料理のジャンルや品名などを書いてどんなお店なのかを宣伝してください。